【簡単解説】Amazon「特選タイムセール」の参加方法と4つの注意点

amazon_特選タイムセールの参加方法と4つの注意点

こんにちは!

国内初のAmazon専門コンサルサービスを展開しているアグザルファです!

アグザルファブログではAmazon専門コンサルタントがAmazon出品に役立つ情報をお届けしています。

Amazonから「特選タイムセール」への参加についてお誘いが来たけれども、

「特選タイムセール」へ参加すべきか判断できない・・・
「特選タイムセール」へ参加したいけど参加方法が分からない・・・

といったAmazon出品者様はいらっしゃるのではないでしょうか。
中には、Amazonから連絡が来たけどスルーしていたなんて方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回はAmazon出品者様向け「特選タイムセールのエントリー方法と注意点」について解説いたします!

「特選タイムセール」の特徴と参加要件

 「特選タイムセール」の特徴

Amazon出品で活用できるセールは大きく4つあります。

  • 自社セール
  • タイムセール(数量限定タイムセール、7日間のタイムセール、特選タイムセール)
  • 在庫処分セール
  • プライム会員限定セール

詳しくは以下記事をご参考ください⬇︎

【簡単解説】Amazonで活用できる4つのセール種類を総まとめ

4つのセールのうち、「タイムセール」にも3種類のタイムセール(数量限定タイムセール、7日間のタイムセール、特選タイムセール)が存在し、今回解説する「特選タイムセール」とは唯一『Amazonからの招待が必要』となるセールになります。

「特選タイムセール」の大きな特徴は以下です。

  • 参加手数料が “無料”
  • タイムセール枠への掲載が可能

【タイムセール掲載枠】

なお、参加する対象商品は「特選タイムセール」のバッジ(以下画像)がつき訴求効果が高まりますので、セッション数・転換率が向上し注文数も増加する傾向にあります。
そして注文実績がつくことにより、Amazon内SEO対策にもなりますので長期的な施策としても有効に働きます。

【検索結果画面】


【商品ページ】

注意点については後ほど解説しますが、上記の通り基本的にはメリットしかないセールとなりますので招待がきましたら、まずはエントリーすることを推奨いたします!

「特選タイムセール」の参加要件

特選タイムセールの参加要件は以下の通りです。

・Amazonから招待があること
※招待される条件は明かされておりませんが、一定の売上がありアカウントの評価が高い出品者様が招待されやすい傾向にございます。

・★レビュー0 もしくは 3.5以上

・申請時に在庫数がある商品

・カートが獲得できている商品

・Amazonの画像ルールを遵守している商品

・販売価格から原則25%OFF以上(タイムセール祭りの場合)
※セールの種類によっては販売価格から原則20%OFF以上に変更になる場合がございます。
※既定の割引が難しい場合でも、Amazon担当者に相談すれば認められる場合がございます。

「特選タイムセール」参加方法

「特選タイムセール」の概要が理解できると、参加してみたくなりますよね。
続いて、Amazonより招待が届いた場合に「特選タイムセール」へ参加するための参加方法の手順を解説します!

参加方法

1. Amazonより特選タイムセールのご案内のメールが届きます。

2. ご案内のメール内に記載されている方法にて、提出シートをダウンロード

3. 提出シートの作成

※実際のシートと異なる場合がございます。

4. ご案内メールに記載された申請方法に沿って提出

①メール添付で提出の場合

メールに記載されている通り、ご案内メールへ「全員返信」する形で提出シートを添付、送信してエントリー完了。

②エントリーシステムから提出する場合

ご案内のメール内に記載のURLよりエントリーシステムへアクセスし、ログインパスワードを設定(初回ログイン時のみ)

ログインできたら「登録」ボタンからファイルを選択し、ファイルを「開く」からアップロード

エントリー完了メールを受信し、エントリー完了。
※提出ファイルのアップロードができても、完了メールが来ない場合はエラーとなっている可能性があります。必ず時間をおいてエントリーシステム内のステータスが「完了」になっているかご確認くださいませ。

参加商品の情報変更方法

エントリー期間内であれば、特選タイムセールに参加する商品や割引率などの情報変更が可能になります。

1. ご案内のメール内に記載されているURLよりエントリーシステムへアクセス

2.『変更』をクリックし、提出シートをアップロード

3. エントリー完了メールを受信し、変更完了

「特選タイムセール」の4つの注意点

ここまで特選タイムセールの概要と参加方法を解説してきました。
特選タイムセール参加への興味が高まってきているかと思いますが、最後に理解しておくべき注意点を解説いたします。

注意1. エントリーした商品がすべて参加できるとは限らない

特選タイムセールの招待が届き、エントリーが完了しても安心しないでください。実はエントリーしたけれどどの商品も当選しなかったというケースも発生します。エントリー後、Amazon側で審査が入り、審査結果は後日メールで「当選結果のご報告」として送られてきますので、当選結果の確認を忘れないようご注意ください。

注意2. 価格変更は原則禁止

特選タイムセールの提出シートには、「販売価格」と「セール価格」の両方を入力します。エントリー後に販売価格を変更すると、セール価格が適切に反映しないことがあります。

価格の変更がある場合は、エントリー前に変更しておきましょう。万一、エントリー後に価格を変更しなければならない場合は、エントリー期間中であることを確認の上、販売価格を変更した後、必ず提出シートの再提出を行いましょう。

注意3. バリエーションの組み直しは原則禁止

バリエーションの変更が必要になることがあるかと存じます。ですが、価格変更同様にエントリー期間終了後のバリエーションの変更はセールに参加できなくなる可能性があるため、エントリー後のバリエーションの組み直しは行わないようにしましょう。

バリエーション変更が必要な場合はエントリー前に行うか、エントリー期間中に変更しなければならない場合は、エントリー期間中であることを確認の上、バリエーションを変更した後、必ず提出シートの再提出を行いましょう。

なお、バリエーションについてこちらの記事で解説しておりますのでご参考ください⬇︎

転換率向上のカギ!?Amazon出品におけるバリエーションのメリット&デメリット

注意4.ポイント併用不可

特選タイムセールへの参加時、ポイント付与は併用不可となります。仮にポイントを設定していても商品ページ上に反映されませんのでご留意ください。

まとめ

今回は特選タイムセールのエントリー方法と注意点について解説いたしましたがいかがでしたでしょうか。

諸々の注意点はございますが、Amazon主催のセールに無料で参加でき、今後の売上拡大を目指せる良い機会となります。

Amazonより招待を頂いた際は、今回の記事を参考にぜひ参加してみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後もAmazon出品者の皆さまにプラスとなる情報を発信して参ります!
アグザルファブログが皆様の参考になれば幸いです。

\ まずはお気軽にご相談ください! /

┃公式YouTubeチャンネル 「あぐちゃんねる」

youtube_channelart_aguchannel

┃メディア掲載情報

『Amazon DSP』の活用で、Amazonサイト外部からも集客やブランディング戦略の実現を(2021年7月28日公開「ECのミカタ」)

https://ecnomikata.com/original_news/31081/


『Amazon DSP』の活用で、Amazonサイト外部からも集客やブランディング戦略の実現を

Amazon専門コンサルタントに学ぶ「Amazon戦略成功の裏側」(2020年11月18日公開「ECのミカタ」)

https://ecnomikata.com/original_news/27993/


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • note

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス