【Amazon出品レスキュー Q&A】第33回|医薬品(第3類医薬品)出品の注意点

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

Amazon出品運営にあたり、疑問を抱いたり、不安に思われるお悩みはありませんか?

アグザルファは、これまでご契約者様をはじめ、数多くのご質問をいただき、Amazon専門コンサルタントとしてAmazon出品に関する様々な疑問にお答えしてきました。

当社のご契約者様からいただく日々のご質問や疑問は、Amazon出品者の方であれば、皆さま同じように抱えているはず・・・

そこで!

【Amazon出品レスキュー Q&A】 毎週木曜日 新着公開!

・こんなトラブルにはどう対処する?
・どんな施策が効果的?

など、Amazon出品者のお悩みを解決すべく、Amazon専門コンサルタントとして10年間蓄積してきた圧倒的なデータ量と正確性を惜しみなくご提供いたします!

 

第33回では、「医薬品(第3類医薬品)出品の注意点」についてのお悩みを解決していきます!

 

それでは今回のQ&Aもよろしくお願いいたします!

【Q】Amazon出品者からのご質問

Amazonで医薬品(第3類医薬品)を出品する際に審査があることは知っているのですが、その他に注意点はありますか?

【A】Amazon専門コンサルタントからの回答

医薬品(第3類医薬品)に関しては、原則、出品者側で独自に商品を新規登録することができません。

薬機法の規定により、医薬品店舗販売業または薬局開設の許可が必要であり、必要事項(「店舗の管理及び運営に関する事項」や「特定販売届出書の記載事項」など)を出品者情報のページに明記する必要があります。

さらに、Amazonが定める「一般用医薬品出品審査」を受けた出品者のみが出品可能となります。

出品が許可されているのは、Amazon側が作成している「一般医薬品の販売リスト」にある商品に対してのみ出品が許可されています。

参考:一般用医薬品の販売リスト

「一般医薬品の販売リスト」に掲載されていない商品の出品を希望する場合は、Amazon側に問い合わせを行うことで申請が可能となります。

また、「一般医薬品の販売リスト」に掲載されている商品を出品される際には、相乗り出品を行う場合でも、下記項目の入力が必須となります。

①商品画像

②サブ画像

③使用上の注意

④法規上の免責事項

⑤商品のコンデション説明

なお、①から④までの項目は「カートボックスを獲得している」出品者の情報が表示されます。

「一般医薬品の販売リスト」に掲載されていない商品を、Amazon側への申請や必須事項を入力せずに出品を行った場合、Amazon側から事前の通知なく該当商品の削除出品権限の一時停止などのリスクがございますので、十分ご注意ください。

医薬品(第3類医薬品)を出品される場合は、出品審査を受けてルールを守って出品を行いましょう!

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取扱商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業
アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス