閉じる
  1. Amazon出品にかかる費用とは?
  2. あなどれない!商品紹介コンテンツのススメ
  3. Amazonビジネスを活用しよう!~Amazonビジネスの魅力とは~
  4. Amazonの出品用アカウントは何個もつくれるの?
  5. Amazon出品者向け!10月まであとわずか!消費税10%増税への対応…
  6. ★5を目指して!レビューは積極的に対策していきましょう!
閉じる
閉じる
  1. Amazonの出品用アカウントは何個もつくれるの?
  2. 「Amazon定期おトク便」の注意点をご存知ですか?
  3. Amazon出品でのセール設定方法について
  4. Amazon出品者向け!10月まであとわずか!消費税10%増税への対応…
  5. まだ自己流のAmazon出品で苦戦してるの?
  6. Amazon出品 日本だけで良いの?Amazonグローバルセリングで世…
  7. Amazon アソシエイト・プログラムとは?
  8. Amazon「ブランド登録」をするメリットは?
  9. 【フルフィルメント by Amazon】FBA納品について
  10. マケプレプライムのメリット・デメリットは?
閉じる

Axalpha×Amazonマニュアル

Amazon アソシエイト・プログラムとは?

インターネットサイトやブログサイトを閲覧しているとき、商品やサービスの広告が目に入ることがありますよね。ついつい気になって広告をクリックしてしまうなんてこともあるのではないのでしょうか?

これらは「アフィリエイト」と呼ばれ、成果報酬型広告を指します。

すでに取り組んでますという方、また、気になっていてこれから初めてみたいと考えている方、そんな方々へAmazonのアフィリエイトプログラムについてご紹介いたします。その名もAmazon アソシエイト・プログラムです。

そもそも、成果報酬型広告とは、企業が広告主で売って欲しい商品をアフィリエイター(アフィリエイトに取り組んでいる人)に依頼をし、アフィリエイターは自分が保有するブログサイトなどに企業の広告を掲載します。

ブログを訪れた閲覧者が掲載された広告をクリックし、実際に商品やサービスを購入してもらうことで、成果として報酬が支払われる仕組みとなっています。

この仕組みを踏まえて、「Amazon アソシエイト・プログラム」とはいったい何なのか、またAmazonと同じくアメリカ出身のグローバルカンパニーであるGoogleが提供する「Google アドセンス」と比較しながら解説していきます。

「Amazon アソシエイト・プログラム」とは?


Amazonのアフィリエイト(以下、Amazon アソシエイト・プログラム)は、Amazonの商品を広告することによって、Amazonから紹介料をもらうビジネスモデルです。

「Amazon アソシエイト・プログラム」へ登録しているアフィリエイターは、Amazon.co.jpの中から広告を掲載したい商品を選び、自身が保有しているブログサイトなどで広告として掲載します。閲覧者がアフィリエイターのサイトを経由してAmazon.co.jp で商品を購入した場合、発送済み商品に対して紹介料が支払われる仕組みとなっています。

▼Amazonアフィリエイターのアフィリエイト収益までの流れ
1.Amazon アソシエイト・プログラムに加入する
2.Amazon.co.jpから商品を選ぶ
3.対象広告をサイト・ブログに掲載する
4.閲覧者に広告をクリックしてもらう
5.クリックした広告の商品をAmazon.co.jpで購入してもらう
6.Amazon.co.jpから紹介料がもらえる

Google アドセンスとの違い

「Google アドセンス」もアフィリエイトと同じなんでしょ?
と思われることはないでしょうか。

「Google アドセンス」もインターネットサイトやブログにGoogleが提供する広告を掲載することで、収益を得るビジネスモデルです。Googleから各サイトの内容に合った広告が自動で配信され、ブログ閲覧者が広告をクリックすることで報酬が支払われます。

「Amazon アソシエイト・プログラム」との違いは、アフィリエイター自身で広告を選ぶ必要はなく、広告をサイト読者にクリックしてもらうだけで収益化できること(商品購入はされなくてよい)です。

では、「Amazon アソシエイト・プログラム」の魅力とはいったい何でしょうか。

「Amazon アソシエイト・プログラム」は、商品1点売れれば数百円の利益に


何と言っても「Amazon アソシエイト・プログラム」の魅力は無料で利用でき最大10%の紹介料と高い料率です!

例えば、自社サイトに掲載した広告を通じて4000円のメンズジーンズが1点購入された場合、報酬は売上の8%(商品カテゴリー:服)で320円を紹介料として得ることができます。

Googleアドセンスでは1回クリックしてもらうことで30円程の報酬を得られますが、「Amazon アソシエイト・プログラム」では、さらに高い報酬が期待されます。

法人としても利用可能!


「Amazon アソシエイト・プログラム」では、「Google アドセンス」よりも1回あたりの報酬金額が高く、Amazonブランドへの信頼性からコンバージョン率が高くなります。商品カテゴリーによっては、1回の販売で売上の10%もの紹介料となります。

そのため、多くのアフィリエイターがAmazon.co.jpの商品を自分のサイトやブログで紹介しており、紹介してもらえた場合には、Amazon出品者側にとっては大きな宣伝・集客効果が期待できる可能性が生まれます。

そんな宣伝・集客効果を出品者として、アフェイリエイターに取り上げてもらえることを手をこまねいて待っていては勿体ないです!

そこで出品者様へ朗報です!

「Amazon アソシエイト・プログラム」は法人向けにも利用できるよう提供しています!

と言うことは、自社サイトやブログなどに無料で広告掲載として盛り込むことが可能なのです。一般と同じく無料で利用でき、最大で10%の紹介料を獲得することができます。

法人であれば何かしらのインターネットサイトを保有していると思いますで、無料で宣伝・集客効果をアップさせるひとつの方法として利用してみても良いかもしれません。

法人のお客さま向けについて詳しくはコチラをご覧ください。

重要な注意事項としては、自社サイトやブログに掲載した広告から、自分もしくは法人として購入する「自己購入」は規約違反になりますので、くれぐれもご注意ください!

終わりに・・・

いかがでしたか?

今回は、「Amazon アソシエイト・プログラム」についてご紹介しました。

無料で利用できるため、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。規約(ルール)に則って気持ちの良い運営をしましょう!

改善方法がわからない・・・どこから手を付ければいいんだろう・・・
そんなお悩みを抱えていましたら、ぜひ一度、お気軽にご相談くださいませ。

アグザルファ株式会社
■お問い合わせページ■
https://www.axalpha.com/amazonconsul_form

関連記事

  1. 検索対象の項目の対策は万全ですか?

  2. ★5を目指して!レビューは積極的に対策していきましょう!

  3. Amazonビジネスを活用しよう!~Amazonビジネスの魅力と…

おすすめ記事

  1. Amazonの出品用アカウントは何個もつくれるの?
  2. Amazon出品者向け!10月まであとわずか!消費税10%増税への対応まとめ!
  3. Amazon出品にかかる費用とは?
  4. ★5を目指して!レビューは積極的に対策していきましょう!
  5. あなどれない!商品紹介コンテンツのススメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 突然ですが、皆様はAmazonの出品アカウントをお持ちでしょうか。また、出品アカウントを複数…
  2. 定期的な商品配達と商品割引が受けられるサービス「Amazon定期おトク便」。実はこのサービス…
  3. 出品中の商品に対してセールを行いたいと思ったことはありませんか?Amazonでは「プライムデ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る