軽い・小さい・安い商品は「FBA小型軽量プログラム」を活用しなきゃ損!

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

Amazon出品者のみなさまの中でFBAを利用されている方は大勢いらっしゃいますよね。

全ての商品をFBAに納品している場合もあれば、一部の商品だけを納品しているなど、活用方法は様々かと思います。

FBAを利用してお気づきかもしれませんが、商品サイズが小さめで軽い、そして販売価格が安価な商品は、FBAを活用したくてもFBA手数料が引かれることで、手元に残る利益があまりないため、FBAは小型商品には向かないと思われていました。

我々コンサルタントも、FBAの利用可否を提案するにあたり、FBA手数料の概算を行うことがありますが、やはり小型軽量安価な商品は、難しいなと思う場面も正直あります。

そんな場合に、導入検討できるのが「FBA小型軽量プログラム」。

プログラム自体は昨年より提供されていましたが、2020年4月1日よりFBA手数料改定により、利用条件と規定サイズの変更がありました。

今回は改定のタイミングでもありましたので、「FBA小型軽量プログラム」について、メリットや当プログラムの独自ルールを解説していきます!

「FBA小型軽量プログラム」とは?

「FBA小型軽量プログラム」を簡単に言うと、

小さくて、軽くて、販売価格が安価な商品は、「FBA配送代行手数料」を安くしますよ!

といったセラー向けプログラムになります。

おさらいですが、FBA手数料 = 配送代行手数料 + 在庫保管手数料 でしたね。

「FBA小型軽量プログラム」では、「配送代行手数料」が安くなる内容になります。(在庫保管手数料は通常料金)

当プログラムの利用条件はたったの4点。(2020年4月1日より一部条件改定あり)

1. 商品の包装寸法がメール便サイズ以内( 35.0 x 30.0 x 3.3cm )

2. 商品の包装重量が、950g以下

3. 販売単価が、1,000円以下  

4. 過去4週間に計25個以上の販売実績(ASINベース:配送⼿段に関わらず、Amazon含む全ての出品者の販売実績総計)
※Amazonで取り扱い実績のない新ASINの場合は、今後4週間で総計25個以上売れる見込みがあれば登録可能

 

上記4点の中で、特に判断に悩むなと思われるのは「4.過去4週間に計25個以上の販売実績」でしょうか
その他の項目に比べると規定値を満たすのが少し難しいでよね…

ですが、ここで諦めないでください!

実は、多少販売数が足りずに一度否決された場合でも、日を改めて申請すると申請が通ることがあります。

Amazon自体も定期的に申請することを推奨しておりますので、諦めずにチャレンジあるのみです!

なぜなら、日々「FBA小型軽量プログラム」への登録可能なASINは変わっています。

ASINベースの販売実績になりますから、他出品者の販売実績も含めた総計になるため、どのASINが登録可能なのか、出品者側が把握することができません。(特に相乗り出品者がいる商品の場合ですね)

そのため、定期的に申請をすることをお勧めしています。

メリット1:手数料が安いぞ!

「FBA小型軽量プログラム」の導入メリットは大きく3点あります。

このプログラムの醍醐味。

FBA発送手数料が安い!

まずはこちらの表をご覧ください。

配送代行手数料は、配送パッケージサイズと包装重量950g以下におさまる場合「198円」で利用することができます。

上記の配送パッケージサイズを通常のFBAで利用した場合、「282円〜421円」の配送代行手数料が発生しますので、「FBA小型軽量プログラム」は非常に安いことがわかりますね。

参考:通常のFBA発送手数料

メリット2:「プライムマーク」も適用表示されるぞ!

「FBA小型軽量プログラム」を利用する商品にも、「プライムマーク」が表示されます。(非プライム会員に対しては、プライムマークが表示されません)

プライム商品とは何ら変わりはなく、検索結果上位に露出されやすくなり、プライム会員ユーザーが「お急ぎ便」を利用することができ、販売促進につながる効果も得られます。

▼検索画面上

▼商品ページ上

 

メリット3:「あわせ買い対象商品」にならないぞ!

「あわせ買い対象商品」とは、販売価格2,000円以下の商品からランダムに指定され、選ばれた商品は一度の注文で2000円以上の購入でないと発送されない制約が課せられた商品群です。

要は、Amazon側が安くて小型商品をFBA倉庫から一つ一つ発送すると送料が割高になるため、コストを抑える意味で作り出されたAmazonのルールですが、出品者側からすると、商品の売れ行きに大きく影響し、正直厄介なことも…

▼このようなラベル見たことありますよね

ところが、「FBA小型軽量プログラム」が適用された商品は「あわせ買い対象商品」となりません!

2000円ルールがありませんので、購入されやすくなる可能性が高まりますので、低価格の商品にとっては大きなメリットになるでしょう!

プログラム利用における注意点

「FBA小型軽量プログラム」には、プログラム独自のルールがあります。難しい内容ではありませんので、利用する場合は一度確認しておきましょう!

1.登録完了商品は倉庫(FC)へ納品

「FBA小型軽量プログラム」は、FC(フルフィルメントセンター)に納品する必要があります。

注意点は、通常のFBA納品プラン作成前に、専用画面 からプログラムへの登録作業を行ってください。

なお、「FBA小型軽量プログラム」を利用する商品は、以下のFBAサービスを利用できませんのでご注意を!

× ラベル貼付代行サービス
× マルチチャネルフルフィルメントサービス
× ギフトラッピングサービス 

など

2.お届けはメール便でポスト投函

メール便で発送されますので、ポスト投函でお届け。

3.最低納品数量 24個!

「FBA小型軽量プログラム」には、FBA納品時において「最低数量」のルールが存在します。
在庫の製造や仕入れに影響が出ますので、事前に把握しておきましょう。

最低納品数量 24点!

ご注意を!

4.納品時の梱包ルール

「FBA小型軽量プログラム」では、FBA納品時の梱包方法に独自ルールがあります。ルールに則って納品を行わないと、受領拒否やプログラム適用されない可能性がありますので、こちらもご注意ください!

1)1点毎にラベルを貼り、複数点まとめて透明ビニール袋に入れてまとめる(半透明はNG!)
2)まとめた袋の表面に、何点入っているのか個数を記載し納品

上記は主な梱包ルールの一部です。
梱包ルールを理解し一発で納品完了できるように努めましょう!

FBA小型軽量商品の在庫の確認方法

「FBA小型軽量商品」の在庫の確認方法は、セラーセントラルの以下場所より確認可能です。

レポート > フルフィルメント > FBA小型/軽量商品の在庫

まとめ

ズバり言います!
該当商品があるにも関わらず「FBA小型軽量プログラム」を未だ利用していない人がいるとしたら、損しかしていません。

「より利益が得られ、より売れやすくなる!」

そんな魅力的なプログラムですので、是非フル活用してまいりましょう!

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、ぜひ一度、Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

– お問い合わせはコチラ –

https://www.axalpha.com/amazonconsul_form

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス