閉じる
  1. 見逃し注意!年末ビッグセール!「サイバーマンデー」タイムセールの申請受…
  2. 「Amazon定期おトク便」の注意点をご存知ですか?
  3. もう焦らない!Amazonテクニカルサポートへの効果的な問い合わせ方法…
  4. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  5. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  6. リードタイムは攻めの姿勢で設定すべし!
  7. 年末セール対策!Amazon出品のクーポンとセールの活用比較
  8. Amazonの出品用アカウントは何個もつくれるの?
  9. Amazon出品ご担当者向け!ユーザー権限を使って作業効率化!
  10. Amazon 広告で売上・利益の最大化はできていますか?
閉じる
閉じる
  1. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  2. アカウント健全性に影響あり!?Amazon出品の注文キャンセルどうして…
  3. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  4. まだ間に合う!Amazonサイバーマンデー直前対策まとめ!
  5. 在庫切れ発生!「商品の入荷予定日」設定で有効利用!
  6. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  7. 日本初!Amazonブラックフライデー開催するよ!
  8. 客単価アップ!?Amazon出品「購入割引プロモーション」の活用メリッ…
  9. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問…
  10. Amazonは検索サイト!?検索キーワードの有効活用できていますか?
閉じる

Axalpha×Amazonマニュアル

客単価アップ!?Amazon出品「購入割引プロモーション」の活用メリット

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

12月を目前にし、これからの時期、サイバーマンデーをはじめ年末商戦を控えていますので、売上拡大のチャンス到来ですね!

売上拡大というと、Amazon出品におけるアプローチ方法は多岐にわたります。

今回は、すぐにでも導入・対策できる方法として、複数購入を促せる「購入割引プロモーション」をご紹介いたします。

「購入割引プロモーション」は売上だけではない、その他に得られる嬉しいメリットもありますよ!

それでは、今回のブログもどうぞよろしくお願いいたします!

「購入割引プロモーション」とは?

ズバリ!

一言で言うと、「商品を◯個購入してくれたら値引きしますよ〜!」といった販売促進キャンペーンのことです。

Amazonに限らず、実店舗などでもよくお見かけしますよね。

靴下3点以上購入で10%OFF!

といったようなもの。

このタイプの販促がAmazon出品では「購入割引プロモーション」を設定することで、実現可能になります。

「購入割引プロモーション」の設定

「購入割引プロモーション」では、セラーセントラルから出品者側で自由に設定できます。

割引の仕方にはいくつかパターンがありますので、商材や商品価格などに適したパターンで設定が可能です。

例えば、

・「購入最低数量:2点」、「割引率:10%」を条件にすると、
購入割引プロモーションの対象商品を2点以上購入で10%割引になります。

・「購入最低額:2000円」、「割引額:100円」
購入割引プロモーションの対象商品を2000円以上購入で100円割引になります。

上記例の組み合わせを変えて、「購入最低数量」と「割引額」や「購入最低額」と「割引率」の組み合わせでの設定も可能な仕様になっていますよ。

セラーセントラルからの設定は、以下の流れで進めてください。

1)在庫 > プロモーション管理 > プロモーション作成タブ > 購入割引「作成」をクリック

2)「ステップ1:条件」「ステップ2:実施時期」「ステップ3:追加設定」に必要項目の入力

「購入割引プロモーション」の表示のされ方

続いて、設定したプロモーションはAmazonサイト上では、以下画像のように表示されます。

◎商品ページ上

◎検索画面上

見て分かる通り、特に検索画面上では、設定をしていない商品と比較すると、情報量が増えるため目を引きますし、さらにお得感も感じられる演出になります。

結果的には、売上アップへの大事な一歩である、商品ページへの流入に効果的です!

購入割引プロモーションで客単価アップ!

売上アップを図るためには、「客数」×「客単価」×「購入率」の全項目をバランス良く向上させることがポイントです。

その中でも「購入割引プロモーション」が効果を発揮するのは「客単価」の項目になります。

「客単価」は、販売価格を上げれば向上いたしますが、商品毎に市場価格がある程度決まっている状況が多いため、簡単に価格を上げることは難しいです。

ましてや、日々競合が増え続けるAmazonサイトにおいては、1円の値上げが、売れ行き自体を大きく左右する可能性も大いにあります・・・

では、どうしたら「客単価」を上げることができるのか。
様々な方法があるかと思いますが、ここで発想の転換をしてみましょう!

無理して販売価格を上げて「高単価の商品を1点購入」してもらうのではなく、「複数購入」に促す方法です。

そうすることで、市場価格を無視した無茶な価格を設定をせずとも「客単価」をあげることができます!

「購入割引プロモーション」は「複数購入」を促せるプロモーション機能になっているのですね。

懸念点としては、Amazonはカタログサイトであるため、「当店で購入いただくと、●点以上の購入で●%OFF」のプロモーションを開催していることを、商品ページ上でアピールし、ユーザーがストアフロントトップ、もしくはブランド名から他の出品商品が閲覧できるページへの導線を引くことが重要となります。

商品ページ上にプロモーション開催について記載できる項目は限られていますので、確認した上で対策を行いましょうね!

こんな商品にオススメです!(その1)

「購入割引プロモーション」の導入にオススメの商品を紹介いたします!

大きく分けて2つ。

まず1つ目は、まとめ買いされやすいい日用品や消耗品です。

具体的なカテゴリは、食べるとなくなる「食品」、使うとなくなる「ヘルス&ビューティー」「ドラックストア」の商品に効果的です。

また、Amazonサイト“安さ”を求めるユーザーが多く訪れる傾向にあります。

そのため、まとめて購入することで、さらに“安く”なることは、ユーザーの購買心理に直に訴えられるとなりえます!

こんな商品にオススメです!(その2)

続いて2つ目は、¥2,000以下の単価が安い商品です。

これはFBAの場合になりますが、一度に¥2,000以上注文をしないと送料無料にならないことが、購入の決断に少なからず影響を与えております。

まとめて購入がしたくなる環境をこちらで提供し(価格設定など)、「購入割引プロモーション」と「¥2,000以上で送料無料」を掛け合わせることで、お得感の演出と客単価の向上が期待できます。

FBA発送の「¥2,000以上で送料無料」は、FBA商品であれば適用になるため、ユーザーにとっては、どの出品者から¥2,000以上購入するかの視点は薄いと考えられます。

そのため、客単価を向上させるには、前述で記載したように、「当店で購入いただくと、●点以上の購入で●%OFF」のように、出品者独自のプロモーションについて記載を加えておくことをおすすめいたします!

まとめ

「購入割引プロモーション」は、商品ページへの流入を高めるきっかけを作り、出品者にとっては客単価の向上、購入者にとっては商品をお得に購入ができるWIN-WINな施策の1つといえるでしょう!

プロモーション管理では、「購入割引プロモーション」以外に「配送料無料」や「1点購入でもう1点プレゼント」の設定も可能です。

いずれも、導入にあたり費用はかかりませんので、一度お試しいただいてみてはいかがでしょうか?

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、ぜひ一度、Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

– お問い合わせはコチラ –

https://www.axalpha.com/amazonconsul_form

関連記事

  1. 商品画像で転換率アップを狙おう!~商品画像の本当の力~

  2. あなどれない!商品紹介コンテンツのススメ

  3. 「Amazon定期おトク便」の注意点をご存知ですか?

  4. 新着機能登場!活用しよう!Amazonプライム会員限定割引

  5. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアル…

  6. 見逃し注意!年末ビッグセール!「サイバーマンデー」タイムセールの…

おすすめ記事

  1. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!第3回
  2. Amazon出品者必見!「早期レビュー取得プログラム」でレビュー獲得!
  3. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!第2回
  4. もう恐れない!Amazon代引き詐欺注文の対応まとめ!(FBA出荷編)
  5. 【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!第1回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こんにちは!アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!Amazon出品を行ってい…
  2. こんにちは!アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!Amazon出品を運用され…
  3. こんにちは!アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!Amazon出品を行ってい…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る