まだ間に合う!Amazonサイバーマンデー直前対策まとめ!

cybermonday

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです。

Amazonで今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」が12月6日から開催されます!

「Amazonサイバーマンデー」は、「プライムデー」と先日開催された「Amazonブラックフライデー」とともに最も規模の大きいタイムセールの1つであると言えるでしょう。

「Amazonサイバーマンデー」は、
年末商戦の本戦となります。

Amazon出品者のみなさまは、「サイバーマンデー」に向けて準備されてきた方も多いはずなので、ぜひ「Amazonサイバーマンデー」で成功して2020年もいい門出を迎えましょう!

サイバーマンデーとは

サイバーマンデーはAmazonオリジナルセールではないことを知っていましたか?
アメリカでの伝統的な感謝祭(11月の第4木曜)の次の月曜日から始まるオンラインショップなどで開催されるイベント開始日の総称をサイバーマンデーと言います。

実店舗で買い物したり帰省していた人たちが感謝祭明けの月曜日に家庭でECサイトにアクセスして買い物する傾向にあるため、オンラインショップ各社ではサイバーマンデーとして大セールを行うことも少なくありません。

ちなみに、先日の「Amazonブラックフライデー」は、感謝祭の翌日の金曜日に開催されるブラックフライデーにちなんで開催されました!

Amazonサイバーマンデー概要

ここからは皆様が気にしている「Amazonサイバーマンデー」について紹介していきますね!

開催日:2019年12月06日(金)09:00 ~12月09日(月)23:59まで

Amazonデバイスを特別価格で販売されるほか、人気の家電製品、インテリア用品、スポーツ用品、飲料品など、数十万種類の商品を特別価格で販売予定です。

また、今年のサイバーマンデーは昨年より7時間延長し87時間にわたり開催されます。
さらに、カスタマーレビューの星の数が4つ以上の人気商品を中心に提供する「特選タイムセール」や、売れ筋商品が登場する「数量限定タイムセール」などを実施予定です。

引用元:アマゾンジャパン合同会社 プレスリリース

Amazonサイバーマンデー特設サイト
http://www.amazon.co.jp/Cyber Monday2019

Amazonサイバーマンデー前のAmazon出品者としての対策

年末商戦の大本命である「Amazonサイバーマンデー」
年々テレビCMなどのメディアでの拡散が増加しています。
今年のサイバーマンデーは7時間延長した87時間にわたり開催されるなど、昨年より繁盛することは間違いありません。

そこで、Amazonサイバーマンデー前のAmazon出品者としての対策4つを簡単にまとめたので確認してください。

1) 在庫数の確認
開催まで間もないですが、実際発送できる在庫数がどのくらいあるのか、再確認し在庫数の反映を行いましょう。(特に出品者出荷の場合)
FBA納品に間に合わない場合は、FBA在庫が切れた後、「出品者出荷」へ切り替えて注文を受け続ける方法も検討しておくと良いでしょう。

2)自社セール開催の検討
セール感を演出するために、セール価格での販売をご検討ください。
可能な場合は、セール価格設定の準備を進めましょう。

3) 商品ページの見直し
売れ筋商品などを優先対象に商品ページの見直しを図りましょう。

4)販促プロモーションの活用
ポイント、クーポン、購入割引プロモーションなど、転換率アップに繋がる販促ツールの導入

まとめ

いかがでしたか?

今回はサイバーマンデー直前対策を紹介しました。

今年最後のビッグセールで売上アップのチャンスにつながりやすくなります。

Amazon出品者のみなさま! 最後まで対策を怠らず年末商戦を乗り切りましょう!!

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

– お問い合わせはコチラ –
https://www.axalpha.com/amazonconsul

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス