【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!第31回|FBA納品受領拒否

Q&A

FBA FBA納品

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

Amazon出品運営にあたり、疑問を抱いたり、不安に思われるお悩みはありませんか?

アグザルファは、これまでご契約者様をはじめ、数多くのご質問をいただき、Amazon専門コンサルタントとしてAmazon出品に関する様々な疑問にお答えしてきました。

当社のご契約者様からいただく日々のご質問や疑問は、Amazon出品者の方であれば、皆さま同じように抱えているはず・・・

そこで!

「【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!」

毎週公開中!

・こんなトラブルにはどう対処する?
・どんな施策が効果的?

など、Amazon出品者のお悩みを解決すべく、Amazon専門コンサルタントとして10年間蓄積してきた圧倒的なデータ量と正確性を惜しみなくご提供いたします!

 

第31回では、「FBA納品受領拒否」についてのお悩みを解決していきます!

 

それでは今回のQ&Aもよろしくお願いいたします!

【Q】Amazon出品者からのご質問

配送業者からFBA倉庫に届けた荷物が受領拒否されたという連絡を受け、その後の対応について聞かれているのですが、どのように対応すれば良いでしょうか?

 

【A】Amazon専門コンサルタントからの回答

該当の納品プランを確認したところ、輸送箱が「カスタムボックス」として検知されたことが原因で、Amazon側での受領拒否に至りました。

Amazon倉庫側で受領拒否となってしまった場合、そのままの状態では再度納品することはできないため、配送業者にはお荷物の返送をご依頼ください。

今回、受領拒否の原因となったカスタムボックスとは、段ボールを複数に組み合わせたり、箱のサイズを大きくまたは小さく加工した輸送箱のことです。

また、段ボール自体に直接的な加工を行っていなくても、紐で縛ったり、ゴムやストラップ等で段ボールをまとめた場合もカスタムボックスとして検知されてしまいます。

FBA納品の際は、段ボールに加工等の手を加えなければカスタムボックスとして検知されないので、お取り扱い商品に合わせた段ボールサイズのご使用いただき、再納品のご対応をお願いいたします。

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス