【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!第16回|バリエーションが正常に表示されない

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

Amazon出品運営にあたり、疑問を抱いたり不安に思われるお悩みはありませんか?

私たちアグザルファは、これまでお客さまから非常に多くのご質問をいただき、Amazon専門コンサルタントとしてAmazon出品に関する様々な疑問にお答えしてきました。

当社のご契約者様からいただく日々のご質問や疑問は、きっとAmazon出品者のみなさまも同じように抱えているはず・・・

そこで!

「【Amazon出品 Q&A】迷える出品者たちへ!リアルな疑問にお答えします!」と題して、毎週一問一答アップしていきます!

・こんなトラブルにはどう対処する?
・どんな方法が効果的?

など、

Amazon出品者のみなさまのお力になれると嬉しいなという思いを込めて、Amazon専門コンサルタントだからこその圧倒的なデータ量と正確性を惜しみなくご提供いたします!

第16回では、「バリエーションを組んだのに商品ページ上で表示されない問題」についてのお悩みを解決していきます!

それでは「Amazon出品 Q&A 第16回」をよろしくお願いいたします!

【Q】Amazon出品者からのご質問

バリエーションを組んでいる商品ページを確認したところ、各々の商品ページは問題なく表示されますが、 バリエーション組された状態で表示されていません。どこに問題があるのでしょうか?


 

【A】Amazon専門コンサルタントからの回答

確認しましたところ、該当商品の親SKUにエラーが発生しているようです。

SKUの在庫管理画面から詳細編集を選択し「バリエーション」タブを表示していただきますと、 本来、バリエーションが組まれている商品の場合は、子SKUの情報が並びます。

しかしながら、該当SKUの場合には「このカテゴリではバリエーションはありません」と表示されます。

このエラーを解消するためには、下記手順でバリエーションの組み直しを行ってください。

1)親SKUの削除
在庫ファイルの「出品者管理番号(SKU)」に該当親SKU、「アップデート情報」に「Delete」を入力しアップロード

2)親SKUの再登録
上記で削除したものと同じ親SKUで親情報を登録。

※新規登録に必要なブランド名や商品タイプも入力が必要です。

注意点として、今回のように親SKUのみにエラーが発生している場合には、上記方法でバリエーションの再編成をお勧めしております。

テクニカルサポートに問い合わせをした際に、稀に一度子SKUも削除をするよう案内がされる場合があります。

しかしながら、販売実績消失につながってしまうため、まずは親SKUのみ削除する方法をお試しください。

また、上記「1)親SKUの削除」を行う際には、エラー残留を防ぐためにも、必ず在庫ファイルよりアップロードしてください。

———

次回もAmazon出品者からのご質問、疑問、お悩みをAmazon専門コンサルタントが解決いたします!

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・

そんなお悩みを抱えていましたら、ぜひ一度、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

– お問い合わせはコチラ –
https://www.axalpha.com/amazonconsul_form

関連記事

Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス
Amazonで売り上げを拡大するにはコツがいる Amazonに特化した専門コンサルティングサービス